コイン博士になろう!

コインの使い道

なにかモノを買うことができるのはたいてい10円〜ですよね。これらのコイン、みなさんはどう使っていますか?10円、100円、500円といったコインを寄せ集めればある程度の金額になりますが、1枚1枚は比較的小さな金額といえます。

10円を使おう!

10円を使おう!
このページでは、まんじゅう・駄菓子(だがし)・「缶コーヒー」を取り上げて10円の使い道を見ていきましょう。あわせて、10円玉を掃除道具(そうじどうぐ)として使う方法も紹介しています!

「10円まんじゅう」

全国的に知名度(ちめいど)上昇中の「10円まんじゅう」について紹介しています!10円で心もおなかも満たされる、とってもおいしい「おまんじゅう」なんですよ♪ちょっとしたおみやげにもピッタリです。

「駄菓子」

子供だけでなく、大人も好きな駄菓子!これも10円で買えるものがたくさんあります。友達同士(どうし)や親子で駄菓子をえらびながら、楽しい時間をすごしませんか?

「缶コーヒー」

「缶コーヒー」が10円で買えるって知ってました?全国には10円の「缶コーヒー」を売っている自動販売機があるんです。よくさがしてみれば、みなさんの町にもあるかもしれませんよ!

掃除のアイテムとして

ここでは掃除道具としての10円玉の利用法を見てみましょう。キッチンやお風呂場のヌメリ取りに10円玉を使います。くわしくはココを読んでくださいね。
ページの上に移動

100円を使おう!

100円を使おう!
このページでは、ショップ・ガチャガチャ・お寿司(すし)・募金(ぼきん)を取り上げて100円の使い道を見ていきましょう。100円あれば自分も楽しめて、人のために役立つ使い方もできますよ♪

「100円ショップ」

「100円ショップ」には食品から雑貨、衣料品までいろんなものがそろっています。なかには100円じゃ買えないものもありますけどね…。これも100円?!という驚(おどろ)きが店内にはたくさんあります♪

ガチャガチャ

アメリカ生まれのガチャガチャは、100円を入れてハンドルをまわすとカプセルに入ったおもちゃが出てきます。今は本格的なおもちゃがふえ、100円ものだけではないですが小さなカプセルには夢があふれています!

「100円寿司」

手軽に食べれる回転寿司。そのなかでも「100円寿司」は、その安さで大人気になっています。どんなネタのお寿司でも100円というのは、うれしいですよね!いくら100円だからといっても食べすぎには気をつけましょう。

「100円募金」

たまには100円を人のために使ってみませんか?というわけで、「100円募金」について紹介しています。世界では100円で救われる自然、人の命がたくさんあります。
ページの上に移動

500円を使おう!

500円を使おう!
このページでは、DVD・貯金箱(ちょきんばこ)・フィットネスを取り上げて500円の使い道を見ていきましょう。また500円玉にかくされている「マイクロ文字」についても説明しています。

500円玉の「マイクロ文字」

500円玉には「マイクロ文字」といわれるものがきざまれています。とても小さいため、肉眼では見えないのですが、一体どんな言葉がかくされているのでしょう?正解はココをご覧ください!

「500円DVD」

DVDをたったのワンコイン(500円)で買うことができるんですよ!映像が少しとぎれていたり、音声が良くないのは、まぁご愛嬌(あいきょう)ということで…(笑)。地域によってはコンビニで売られていることもあります。

「500円玉貯金箱」

500円玉貯金箱について紹介しています。実はコレ私も使ったことがありますが、途中で挫折(ざせつ)しました…。この貯金箱は「100円ショップ」でも入手可能です!みなさんもチャレンジしてみませんか?

10分500円のフィットネス

500円でいい汗を流せるフィットネスサロンについて紹介しています。それもたった10分なので忙しい人にもおすすめですよ!ワンコインで気分転換(てんかん)&ストレス解消(かいしょう)が簡単にできてしまいます♪
ページの上に移動